パソコンが起動しなくなったら・・・。パソコン救急隊ネット

その他のトラブル

インターネット接続トラブル

PC

パソコンの起動以外のトラブルとして、「インターネットに接続できない」といった事を良く聞きます。
パソコン自体は正常に作動していても、使い方を誤ればこういったトラブルになることもあります。
また、インターネット接続についてはパソコン以外にもトラブルとなる要因が多数あるため、障害切り分けが難しく、専門家でないと解決できないケースや、そもそもインターネットを提供している回線業者やプロバイダーの原因だった場合には解決しない事もあります。

障害切り分け

インターネット接続を実現しているハードの部分で言えば、まずは自分自身のパソコン。これが最終端末になります。
その中で起動しているソフトウェアとしてOSやブラウザがあり、ここのエラーでインターネットに接続できなくなるケースもありますが、非常に稀です。
それよりも多いのは近年、もう当たり前になっているWi-Fiによる無線接続の設定ミスなどです。

次に、インターネット回線を分配したり、固有の番号を割り当てているルーターという端末があります。
基本的に自宅内に設置されており、外から引き込んだインターネット回線を複数台使えるようにしたり、無線機能を提供したりしているのもこのルーターです。
今度は外になりますが、インターネット回線そのもの。これはケーブルの事を指します。
光ファイバーが既に当たり前になりましたが、どこかで断線してしまったり、破損する事によってインターネットがつながらなくなる事もあります。
そして最後に基地局です。NTTの基地局が一般的ですが、ここに光ファイバーが集約されて、インターネット接続のハブとして機能しています。基地局に問題があればその一帯は接続できなくなります。
このようにインターネット接続には自分のパソコン以外にもルーターや基地局など様々な要因が存在していますのでどこで問題が起きているかを確認する事が第一歩になります。

難しい場合は専門業者に依頼したいですね。